ブラブロ

外資系IT商材メーカー営業マンの日々

Twitterがバズったから、僕のアカウントがどうなってるか見せます
3年半勤めた会社を辞めた話
【2021年】無料版はてなブログでもGoogle アドセンス 合格できました。
【宮本浩次】これは絶対聞くべきシングル

冬ペラFESTIVAL2019に出演しました


スポンサードリンク

f:id:kinoko1629:20190114211854j:plain


 

冬ペラFESTIVAL2019最高でした

今年も冬ペラFESTIVAL2019が無事に閉幕しました。沢山の思い出が溢れる、そんなイベントとなりました!今回は、そんな冬ペラについて書きたいと思います。

 

テーマは「ボーダレス」

予告動画制作として、冬ペラFESTIVAL2019に携わらせて頂きました。テーマは、”ボーダレス”。垣根を越えて、たくさんの人がひとつのイベントを作り上げていくという想いを込めたイベントにしたい。そんな気持ちで、主催者であるDさんをはじめ、スタッフ一同で取り組んで参りました。

 

 

総勢50バンド!!約10時間の激アツライブ!

10時30分からスタートしたライブは、21時まで続きました。これだけ長時間のイベントもなかなかないでしょうね笑 Dさんの挨拶にもありましたが、北海道に行って帰ってきても、まだイベントが続いてるという状況です。

 

素敵なバンドが非常に多く、写真撮影を行いながら楽しく聴くことができました!会場も「月見ル君想フ」という、まさにオシャレという言葉が相応わしい会場であり、いい写真もたくさん撮れたので満足です。

 

僕が出演したバンド

今回は、5バンド出演しました。

 

 

◾︎The☆CURRY

Eureka!所属の6人で結成された、カレー好きによるカレー好きのためのバンドです。新潟市の万代シティーバスターミナルにある、立ち食い蕎麦屋のカレーをご紹介しました。

 

セットリスト

1:This Love / アンジェラ・アキ

2:マリーゴールド/あいみょん

 

 

◾︎ぱれっと

お客様と音楽を通じて絵を描いていきたい。今回は新曲の未来花も披露しました!dimとaugをうまく活用しながらアレンジできました。

 

セットリスト

1:イロトリドリ / ゆず

2:未来花/スキマスイッチ

 

◾︎mondo

3年目の冬ペラ出演です。皆勤賞ですね。新曲のマイガールを披露!ジャニーズソングばかりですが、ジャニーズバンドではありません笑

 

セットリスト

1:勇気100% / 光GENZI

2:フラワー / KinKi Kids

3:マイガール / 嵐

 

◾︎ウタオド

攻めの姿勢でウタオドのステージを全力で行いました。私はある意味限界を突破しました笑 大盛り上がりでした!ありがとうございました。

 

セットリスト

1:小さな恋のうた / MONGOL800

2:おしゃれ番長 / ORANGE RANGE 

3:ともに / WANIMA


 

◾︎窓の満月

今回、大トリという大役を任命頂き、非常に良い機会となりました。同時に、窓の満月としてだけでなく、冬ペラのラストを飾るバンドとして、どのようなパフォーマンスができるかを真剣に考えました。新曲である「ベイビーアイラブユー」は、アレンジ段階から構想を詰め込み、一通りできた楽譜を3度作り直し、さらに話し合いながら模索をしていました。正直「もう、これでいいんじゃないか」と妥協しそうなときもありましたが、満足のいくものをつくるために諦めなかったことは正解でした。

 

f:id:kinoko1629:20190114145156j:plain

セットリスト

1:笑顔 / いきものがかり

2:心の瞳 / 坂本九

3:Baby I Love you / TEE

 

 

驚きのサプライズ

 今回、最も驚いたのは会場一体でのサプライズです。心の瞳を演奏している途中で、会場から溢れる光、そして皆さんが泣きながら私たちの演奏を聞いてくださる姿に、つい感極まってしまいました。本当に美しい光景でした!

 

f:id:kinoko1629:20190114212444j:plain

すごく綺麗な光景だったなぁ。

 

Secret Gest は”Hi-DRYDE”さん!!

お待ちかねのSecret Gestは、JAM2018にも出演し、今年1/5に主催ライブを行ったばかりのHi-DRYDEさんに出演頂きました!!会場が黄色い声援に包まれました。

 

タイミングを演奏中!

f:id:kinoko1629:20190114212827j:plain

2階席もこの盛り上がり!

 

最後に

過去最大の出演者数に加えて、ご来場いただいたお客様の人数も100名以上と、冬ペラFESTIVALは非常に大きなものとなりました。主催者であるDさんは、抜かりのないように細かなところまで配慮を行い、その甲斐もあって大きな問題もなく無事に終了を致しました。頭が上がりません。そして、当日会場でスタッフに対しご協力を頂いた方々、特に誘導係と投映係については、人混みが激しい状況の中やタイトなスケジュールの中で行って頂きありがとうございました。

 

今回の冬ペラFESTIVAL2019を通して、新たな繋がりもきっとあったと思います。「ボーダレス=垣根がない」という意味ですが、垣根を越えて「繋がっていく」ことが大事です。このイベントをきっかけに、新たなものが生まれていくことに期待をしております。

 

2019年は、アカペラを初めて丁度10年という節目の年です。この10年目を前に、本当に素敵なものを今回たくさん頂きました。その感謝と共に、これから新しいことに向けて更にチャレンジを行っていきたいと思っています。まずは、冬ペラFESTIVAL2019が無事に閉幕ということで、本当に嬉しく思っています。

 

主催者のDさん、月見ル君想フのスタッフの皆様、出演者の皆様、会場にお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。